企業ご担当社様へ

  • HOME >
  • 企業ご担当者様へ >
  • 紹介予定派遣

紹介予定派遣

「採用はしたけれど、仕事の内容や社風に合わず、すぐ辞めてしまう!」
「募集広告を出してはみたけれど、コストや手間がかかる。」 ・・・

紹介予定派遣は、このような採用のミスマッチを解決するシステムです。

紹介予定派遣のシステム

紹介予定派遣のシステム

紹介予定派遣の特長

  • 2004年3月に労働派遣法が改正され、派遣期間開始前に面接・履歴書により選定可能になりました。
  • 派遣就業スタートしてから派遣期間終了迄が最長6ヶ月とさせていただきます。
  • 派遣就業中でも、「求人条件の明示」、「求人/求職の意思の確認及び採用内定」が可能になりました。
  • 派遣終了時、派遣先が雇用を望まない場合、理由を派遣元に連絡をしなければなりません。
  • 社員として雇用する場合は、改めて試用期間を設けることは認められません。

紹介予定派遣の3つのメリット

  • メリット
    1

    採用のコストを削減します

    自社採用から「紹介予定派遣」に切り替えることで、人事担当者の業務負担の軽減や、広告費などのコスト削減。
     

  • メリット
    2

    雇用上のミスマッチをなくします

    履歴書や面接だけでは分からない本人の資質・能力、特にビジネスマナーやヒューマンスキルを見極めることできます。 一定の派遣期間を通した上で、確実に欲しい人材を採用することが出来ます。

  • メリット
    3

    「即戦略」の確保に有効です

    ご紹介した派遣スタッフは、契約期間中に貴社の仕事をマスターし、仕事のノウハウを熟知しているスタッフを社員として採用できます。